<センター試験>火災報知機騒ぎで10分延長・国内や海外・経済~スポーツなど様々なジャンルで気になった出来事などを30代の子持ちのママの視点で綴ります。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<センター試験>火災報知機騒ぎで10分延長


20日午前、宇都宮大学(宇都宮市)での大学センター試験の最中、会場校舎の火災報知機が作動、校舎内の3教室で試験終了時間を10分延長するトラブルがあった。 こんな大事なときに誤作動か、故意的なものなのでしょうか。
3教室で約230人が受験しており、同大はこの3教室に限り、試験時間を10分間延長した。受験生の避難や混乱はなかった。作動原因を調べている。 それにしてもセンター試験、受験生にとっては大事な日なのに、毎年天災に見舞われたりと何かとトラブルが起きるのはなぜでしょうか・・・。 (ライブドアニュースより引用)
スポンサーサイト
Copyright © 情報サイト All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。